アイデアの源泉となる便利なサイト6選

こんにちは!Rhinoです。
新しく何かを作る時やネタに困った時など、何を参考にしていらっしゃいますか?
僕はそんな時にどんなサイトを見ているのかというテーマで今日は書いてみました。
有名どころばかりですので既にご存じかもしれませんが、もし訪れたことがない所が
ありましたら見ているだけでも楽しいこと間違いなし!ですので、ぜひご覧になって下さい。
では行ってみましょう!

Pinterest

Pinterest
Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

自分好みのボードというものを作って、そこに気になった画像などをピン止めしていくという今では定番のサイトですね。Googleの画像検索よりもこちらを使うことがほとんどです。
ユーザーさんごとに独自のボードがあって、中には思わずニヤっとしてしまうような面白いものもありますね。特にデザイナーさんが良く使っている印象です。

Flickr

Flickr
The safest and most inclusive global community of photography enthusiasts. The best place for inspiration, connection, and sharing!

Instagramのように写真の共有を主としたコミュニティサイトなのですが、高画質かつ高解像度なものがたくさんありモデリングする際に詳細を知りたい時などに使っています。
あくまで写真共有サイトですのでテクスチャなどに使用するのは厳禁ですが、Google画像検索では見つけられない様な色々な角度から撮影された写真が見つかることが多い印象です。
Nasaの写真は必見ですよ!
ライセンスに関してはユーザー各自が異なるライセンスで公開している場合がありますので気を付けて下さい。

O-DAN

O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索
高品質な無料写真素材・フリーフォトを40以上の有名ストックフォトサイトから日本語で横断検索できるサービス「O-DAN(オーダン)」

世界中にちらばった無料の写真素材を複数の画像サイトを横断して一括で検索できるというとても便利なサイトです。
特に日本語で検索でき、商用利用可なものだけを検索するというチェックもあり、CC0 / CC-PDなどの著作権フリーのものを検索できるようです。ありがたいことですね。

Unsplash

Beautiful Free Images & Pictures | Unsplash
Beautiful, free images and photos that you can download and use for any project. Better than any royalty free or stock photos.

世界各国のフォトグラファーの手による高品質な写真を誰でも自由に、かつ無料に使える凄いサイトです。公開されている写真はどれもオシャレなものや印象的なものばかりで創作意欲を刺激されます。
CC0ライセンスの恩恵を感じますね!

Pexels

Just a moment...

こちらのサイトは画像だけではなく無料の動画も検索することができるユニークなサイトです。
商用利用も可能なCC0ライセンスで写真や動画に変更を加わえることも自由となっています。
検索画面が複数のコレクションに分かれていて気になるテーマで検索できるなど、偶然良い写真や動画を見つけられたなど発見のあるサイトだと思います。

PAKUTASO

ぱくたそ - 写真素材を無料でダウンロード
人物や背景(テクスチャ)など様々なジャンルの写真素材を無料で配布しているフリー素材では国内最大規模の「ぱくたそ(PAKUTASO)」公式サイトです。2022年9月 8日現在、44,863枚の写真(画像)を掲載中。 会員登録は不要でダウンロードの回数制限や画像サイズごとに料金が発生することはありません。高品質で高解像度の...

商用利用が可能な写真素材を無料で配布しているサイトです。
カテゴリが非常に細かくて絞り込むのに便利です。また日本の写真が多数ですので、その点も有難いです。また人物写真や時事ネタのようなちょっと変わったジャンルの資料があることも特徴です。
こちらはCC0や著作権フリーのサイトではありませんので、商用利用は可能ですが、商品化はできませんので権利については確認が必要です。

どのサイトも非常に高品質な写真や動画を見ることができますので、時間があるとつい見てしまいます。困った時の強い味方です。
最後に重ねてのお願いですが著作権については十分に気を付けて下さいね。
では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました